窓のリフォームを検討する際、どんな窓ガラスにすれば良いかとても悩みますよね。
「ペアガラスや二重サッシの違いがわからない」というケースもあるでしょう。

窓ガラスには、いくつかのタイプがあります。
この記事では、ペアガラスと二重サッシの違いや、ペアガラスの選び方などについて解説していきます。
ぜひ、あなたの家に最適なものを選びましょう。

ペアガラスや二重サッシの違いとは?ペアガラスの選び方も解説

ペアガラスとは?

名前からも想像できるでしょうが、ペアガラスは複層ガラスとも言い、ガラスが2枚になっているものです。
ガラスが2枚だとペアガラスですが、ガラスが3枚になるとトリプルガラスと呼ばれます。

ペアガラスのガラスとガラスの間には空気層があり、外気を室内に直接伝えない効果を持ちます。
冬は寒い空気を遮断し、夏は熱い空気を室内に入れにくいのです。
2000年以前は1枚ガラスが主流でしたが、2000年以降はペアガラスの需要が激増しました。

それは、断熱、遮熱で省エネ節電効果が期待できるという理由からです。
新築一戸建てやマンション、アパートなどでも、ペアガラスにする人がかなり増え、新築を建てられる方の約70%はペアガラスと言われています。
それだけ、ペアガラスは高い普及率となりました。

ペアガラスのメリット

ペアガラスのメリットは、以下となります。

断熱効果が期待できる

ペアガラスは断熱効果を期待できるのがメリットです。
これは、ガラスとガラスの間に空気層を確保できるためです。
断熱効果が高ければ、冬場は暖房熱を室外に逃がさずに済みますし、室から冷気が入るのも防げます。

夏だと室外から熱い空気が室内に入り込むことを防げるため、省エネ効果が期待できるのです。
エアコンの設定温度を冬場は低めに、夏場は高めに設定できるので、地球環境に優しくなります。

結露対策ができる

ペアガラスのメリットには、結露対策ができる点もあります。
冬場の寒い季節や雨天時は、窓に結露が発生します。
結露によりカーテンや窓枠が汚れてしまいますし、カビの発生も促進させます。

それにより、喘息やアレルギーを引き起こす可能性があるのです。
特に小さいお子さんがいるご家庭であれば、気になるところだと思いますが、ペアガラスにすることで結露対策ができ、喘息やアレルギー症状の予防にもつながります。

窓の見た目が変わらない

ペアガラスに交換したとしても、ガラス窓の見た目はほとんど変わりません。
見た目が大きく変わるとなると、交換するのに躊躇することもあるでしょう。
ペアガラスならば、その心配がないので交換しやすいと言えます。

ペアガラスのデメリット

ペアガラスのデメリットは、以下となります。

サッシを交換しなければいけないことがある

ペアガラスのデメリットは、サッシを交換しなければいけないことがある点です。
1枚ガラスとペアガラスとでは厚みが違いますし、それぞれに合ったサッシが必要となるからです。
そのため、新築だとほとんど問題ないですが、リフォームで窓ガラスを交換する場合は注意しましょう。

遮音は期待できない

ペアガラスは、遮音はあまり期待できないのもデメリットとなります。
防音や遮音を期待し、ペアガラスに交換しようとお考えの方もいるでしょう。

ですが、ペアガラスは1枚ガラスよりも遮音性が低いため、遮音はあまり期待できないと言えます。

ペアガラスと二重サッシの違いとは?

ペアガラスと二重サッシを一緒だと思っている方もいるでしょうが、実は違います。
二重サッシとは、既存の窓の内側に新しく設置する窓のことです。

ペアガラスがガラスなのに対し、二重サッシは窓となります。
ですので、両者の違いはガラスか窓かということです。
二重サッシは、内窓や二重窓とも呼ばれます。

ペアガラスの選び方

ペアガラスの選び方では、交換に手間がかからないかということが大切。
新築ならばスムーズに行きますが、リフォームとなると話は別です。
そのため、リフォーム時はサッシを交換しなくても良いかどうかが重要になります。

手間がかからなければ交換するのも楽なため、導入しやすいでしょう。
ペアガラスと二重サッシは組み合わせることもできるので、両方組み合わせる場合は、高い断熱効果が期待できますよ。

ペアガラスが向いている人

ペアガラスが向いているのは、断熱効果を期待したい人や、結露対策をしたい人です。
断熱効果が期待できるペアガラスは、光熱費の節約にもなり、エコにつながるのです。
光熱費を抑えエコな生活を送りたいという場合、ペアガラスに交換するのも有効でしょう。
また、結露対策にもなることから、お子さんの喘息やアレルギーが心配という人にも最適ですよ。

まとめ

ペアガラスと二重サッシの違い、メリット・デメリット、選び方や向いている人について解説しました。
ペアガラス、二重サッシに関心のある方であれば、ぜひ交換を検討してみてはいかがでしょうか。
断熱効果や結露対策にもつながりますし、メリットが大きいのがペアガラスです。
二重サッシと組み合わせることにより、より高い効果が期待できますよ。

Follow me!